富士山と本栖湖 

本栖湖に行ってきました。
富士五湖で一番深く、透明度の高い本栖湖を有するエリアで、千円札の裏側に描かれている富士山はこの湖から見た景色です。また、このエリアの富士山側には、県内でも有数の酪農地帯が広がっており、牧草地帯の後ろに富士山を眺めることが出来る、牧歌的な風景を楽しめます。

画像


ところが三連休の初日の中央高速のため・・・いきなり動きません

画像


四時間かけてようやく到着~ すでにヘトヘト。

でも富士山です
みんな車をおりるやいなや「わーい千円札だー」と写メ撮りまくりです。

画像


画像


画像



つられて興奮して撮りまくりですが

「ちがうんです! ここじゃない!」

画像


駐車場の後ろに目をやるとひっそりと獣道が。ここなんです

30分ほどのぼると、ほんものの千円札の絵柄スポット展望台があるのです

画像


画像



て、なかなかの山道です。もちろん舗装などされていません。そして落ち葉が降り積もっています・・。
人が歩いたであろう落ち葉を見ながら進んでいきます。角度もほぼ直角。いちど滑落したら一気にふもとまでいく自信100パーです。
てゆーか、展望台への道というより「ほぼ登山」です
道に迷ったら命取りかも





迷いました・・・


30分はゆうに過ぎたのに・・それっぽい展望台が出てきません。富士山の角度もだいぶ変わって
しまいました。

画像

途中、こんな案内があったので人が通る道に間違いはないようですが。
このまま進むべきか、それとも戻るべきか
汗が止まりません

しかたなく勇気を出して引き返すことに。


画像




これが原因でしたまよわず右のパノラマ台行くでしょ。

画像


左の峠方向に行ったら山奥までいっちゃうな、と見たその下に実は「展望台」とありました

ここ上ってくる人は展望台にしかいかないでしょうから特化して表示をお願いします


あらためて左側へすすむと

画像


ありました

安心してそこをまっすぐすすんでしまうとまた迷います。


画像


ひょいと左側をみるとリボンで「こっちですよ」とお誘いが。そっちにすすむと。





でました

富士山&本栖湖。

でました、というか、その絶景に言葉を失います

画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像






みんな展望台につくと「ハアハア」息をきらしていますが、この絶景にすぐにその息をのみ込みます。
「うわ」
と一言もらしたあとは揃って無言です。

誰も話をせず沈黙の中でじーーーーーーーっと景色を眺めます。
なんと贅沢な時間なのでしょう。


来てよかったです。




富士山ダイスキーーー。


http://1985443116.at.webry.info/201210/article_2.html

http://1985443116.at.webry.info/201402/article_1.html

http://1985443116.at.webry.info/201311/article_3.html

http://57129647.at.webry.info/201503/article_9.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2015年11月26日 15:10
今まで他の所でブログ書いてたんですけど訳あって最近クルーズブログ始めたばかりの新参者です(◎>U<◎)他にも色々見て回りましたがここは雰囲気もそうですけど皆活発で楽しいですね♪
今回トップページにあるテーマからお邪魔させて頂きました★

実はつい先日まで離婚した元旦那のことやら、三歳の子供のことで凄く悩んでて本当に辛かった時があって…
記事をみていたら何だか『自分ももっとしっかりしなくちゃ』っていう衝動に駆られたので迷惑かもしれませんがコメントさせて頂きました。
お時間空いてたらで構いませんのでもし宜しければ少しだけお話聞いてもらえませんか?

himawarisukisuki578 yahoo.co.jp

空白部分にはアットマークを入れてくださいね(*^^*)

この記事へのトラックバック

  • 山形・宮城旅行 1日目 その1

    Excerpt: 山形と宮城に行ってきました。 Weblog: スポーツ漫遊記Part3 racked: 2015-12-12 12:20
  • ぶらり富士山

    Excerpt: 富士山に行ってきました。 定例の富士山詣で。天気、雲、冠雪、その時々によって全く違う姿を見せていただきます。 山中湖から三国峠へ至る県道の途中にあるビューポイントのパノラマ台。眼下に山中湖、その向.. Weblog: スポーツ漫遊記Part3 racked: 2016-12-10 18:45