2016年 阪神安芸キャンプ訪問 6日目 その2



いよいよ試合開始です。相手はハンファイーグルス。


スタメン発表です。



それぞれの立ち位置も決まっていないようです
そして髙山選手は掛布監督の横に座らされます。







板山選手、プロ初打席で結果を出しました。





板山選手、連続ヒットです。やりますねえ。


大勢詰めかけたファンも「31番」が見れました



板山選手、セカンドにつきました。いろいろ経験しています。



一二三選手、クリーンヒット。それでも一二三投手希望は変わりません


板山選手、あっさり猛打賞もっている選手かもしれません。



つられて窓から乗り出してしまいました。お行儀の悪い幸三ちゃんです





三振で試合終了! 掛布監督初采配を快勝です

ここで事件発生です
試合後になって掛布監督初勝利のウイニングボールが見当たらないと騒動に・・・。
なんと小豆畑捕手がそのまま審判に返してしまったことが判明。映像にも微かにその瞬間が
映っています

やってしまいましたなあ。

画像

ナイスゲームでした



試合後、掛布監督によるファンサービス。









藤本コーチと柴田選手の居残りかけあいノックです


画像


人だかりがしているので野次馬してみると・・・
隼太選手でした
キャンプイン直前に右肩を負傷して大阪府内の病院で精密検査を受け、「右肩関節唇損傷」と診断されています。前半戦絶望どころか野球生命にも・・。今年こそレフトのレギュラー最右翼と言われていただけに残念です。
金本監督は厳しい練習に対して故障してしまっても、「それはそこまでの選手」ということ。とコメントしていましたがその1号になってしまいました。早い復帰を期待しています。
直にみるととてもイケメンでした

画像


画像


てか、グルグル巻きに固定された右腕でサインをしています、そこまでしてファンサービスしなくていいですから
なにもできない情けなさからせめてファンサービスくらい、というのでしょうか。。



球団が用意している車には乗らず、歩いて宿舎に向かいました。がんばれ。



それでは球場をあとにして今日も高知城へ。昨日のリベンジで急いで高知城に登ったところ、夕方になり
雲が出てしまい、今日もサンセットは見られませんでした、残念


でも真上には雲がなく、きれいな三日月をバックにした高知城も最高でした

画像

高知大神宮をお参りして

画像


画像


ひろめ市場で夕飯にしました。
高知市の中心に位置し高知城より徒歩2分、日曜市にも隣接した観光施設となっています。 土佐を味わう飲食店、活きのいい鮮魚店、ユニークな雑貨店満載です。様々な個性・特長を持つ60以上の店舗が集まり、市場というより大いににぎわう「屋台村」といった雰囲気です。
そして軍鶏鍋を見つけました。龍馬が大好物だったという、そしてそれが最後の食事になったという。
今回は龍馬色がない旅行となっているため、飛びつきました。
いかにも龍馬が好きそうな気骨のある肉でした。まいう~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック