関東学院大学 VS 日本大学

画像



江戸川陸上競技場に行ってきました。
関東学院大学は負ければ、入替戦。勝っても法政大学が勝てば入替戦。
窮地に立っています。
一方、日本大学も最下位脱出にむけて負けられないゲームです。
かつてリーグ戦を率いてきた両チームのプライドの激突です






















































最後は劇的なトライ2つでノーサイド



観戦後記

やはり留学生がいない、法政、中央、日大、関東学院のラグビーは見ていて楽しいです
留学生がいるチームは密集からボールが出たらポイッと留学生に渡して「あと頼むね」「はいよ」
そのあとはズンガズンガ、2、3人引きずりながら電車道トライ。もしくは最後横についていた味方に
ポイッと渡してごっちゃんトライ・・・・
しかし留学生のいないチームは丁寧なパス回しでフェーズを繰り返し繰り返し15人ラグビー。
それぞれのポジションの役割をそれぞれがキッチリと果たし、これぞラグビーとして熱い戦いを
見せてくれます。
今やどのリーグも留学生を用いている大学がトップに立っていますが、ひたすら全員ラグビーを
継続している大学に敬意を表したいと思います


追記

この後はゆっくりと第二試合の日体大VS成蹊大を観戦予定でしたが、関東学院の勝利により、
秩父宮競技場での第二試合、法政大VS拓殖大の試合結果が入替戦校の行方を大きく左右することに
なりました
観たい生で観たいぞ
でも今から移動しても間に合わない?
もういてもたってもいられずバス時刻表を検索。バス停までダッシュ
見越していたバスより一本前のバスがいる・・・猛ダッシュ閉まるドアに滑り込み。
そして西葛西駅についたら階段をダッシュまたまたホームにいた東西線に滑り込み。
日本橋駅の乗り換えでまたまたホームにいた銀座線に滑り込み
ミラクルの連続で秩父宮競技場に着いたのはキックオフ5分後
移動して正解でした。こうしてみると結構近かったです。ひとり汗だくですが





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック